但馬銀行住宅ローン審査通過のコツ

但馬銀行住宅ローン審査通過のコツ

但馬銀行は兵庫県の豊岡市に本店がある地方銀行で、
但馬地区を中心に74の店舗が営業しています。
地元に根付いた銀行として知られ、但銀という愛称で親しまれる銀行です。

 

そして但馬銀行の住宅ローンは借入金額の高さに加え、
充実したサービス内容がポイントとなっています。
但銀の住宅ローンは2種類あり一つは従来型のタイプで、
金利を固定、変動のどちらかから選択できます。

 

借り入れの最高金額は1億円となっており、幅広いタイプの住宅建設が可能です。
そして返済期間も長く最長35年となっていますから、
生活に負担がかからないシステムとなっています。

 

但銀のもう一つのタイプは、固定金利型のフラット35という商品です。
こちらは金利が固定であるのが特徴で、資金の予定を考えやすいのがメリットといえます。
借り入れの最高金額も8000万円となっていますから、ほとんどの住宅に対応できますし、
保証人が不要であるのもうれしいところです。

 

このような魅力ある但馬銀行の住宅ローンですが、借入の際には当然審査があります。
そしてできれば、但銀の審査を無事通過したいものです。
そのためにはいくつかのポイントがあるのです。

 

但馬銀行のローン審査を通過する最大のポイントとしては、返済比率を低く抑えるという事です。
返済比率とは、全収入に対しての住宅やその他ローンに支払う金額割合を指します。
この割合が高いと但銀としても安定した返済が望めず、審査に落ちる場合があるのです。
ですから、一般的に返済比率は3割程度に抑えるのが審査に通過するコツなのです。

 

さらなるチェックポイントとしては、契約者の勤続年数があります。
例え年収が高い企業で働いていたとしても、ある程度の勤務実績がなければ
銀行側としても融資しづらいといえます。

 

そして最大のポイントは、返済完了時の年齢といえます。
たとえ月々の返済額が少なかったとしても、住宅ローンの返済は経済的な安定が
一番の条件ですし銀行側もそれをチェックしています。

 

ですから返済完了時の年齢が若ければ若いほど、審査も通りやすいといえるのです。
住宅購入が決定次第すぐに申し込むのが、最大のコツといえるのです。

 

その他のポイントとしては契約者の健康状態が良好であることも大切ですし、
過去に消費者金融や銀行のカードローンで返済遅延がないかという点もチェック対象となるのです。

 

幅広い住宅の購入に利用できる上、返済や将来の生活についての計画も立てやすい
但馬銀行の住宅ローンですから、以上のようなチェックポイントに留意して気軽に申し込みたいものです。

 

スポンサードリンク