八千代銀行住宅ローン審査通過のコツ

八千代銀行住宅ローン審査通過のコツ

八千代銀行では、これから住宅の新築や購入を買おうと思っている人たちのために、いくつかの種類の住宅ローンを取り扱っています。八千代銀行では一般的な住宅ローンの他に、女性専用のローンの取り扱いも行っているのでこれから住宅を手に入れようと考えている女性でも安心して融資をお願いすることができます。

 

ただし、銀行側にいくら魅力的な住宅ローンがあったとしても、実際に融資を受けるためには審査という関門を突破しなくてはなりません。特に住宅ローンでは融資額も大きくなるため、融資をするにあたっては慎重な審査をしておかなくてはなりません。ローンの審査ではさまざまな項目がその対象となりますが、それらの項目の中でも最も重要なのが融資希望者の収入についてです。

 

住宅ローンでは通常のローンよりもより多くの金額の融資を受けることが可能ですが、借入れた金額が大きければ大きいほどそのお金を短期間で支払うことは困難になります。そのため、支払い期間は何十年という長期間となってしまうため、それだけの期間、支払いに耐えられるだけの収入がなくてはならないのです。そのためには、長期間に及んで継続的に安定した収入があるということが審査に通るための必須事項となります。もしも、融資希望者が派遣社員などの世間的に収入が不安定だと思われている職業に就いているような人の場合、審査に通る確率は正社員と比べて低いものになってしまいます。

 

また、いくら収入がある人であったとしても、キャッシングやクレジットカードなどで複数の借入をしているような人の場合、審査ではマイナスのポイントとなります。特に複数の借入があるような人は将来的に多重債務者となってしまう可能性を否定できず、その結果としてローンの支払いに支障が出てしまうことが懸念されるからです。そのため、ローンの審査に通るには必要以外の無駄な借入は控えておく方が賢明な判断となります。

 

また、自分の収入と購入を検討している住宅の価格にあまりにも開きがある場合、審査に通らない可能性があります。収入に見合っていない借入をした場合、将来的に支払いが行き詰ってしまうこともあるからです。そのため、自分の年収に見合った、無理をしないでも支払っていくことのできる金額の範囲内でローンを組むことが大事になってきます。

 

実際に自分がどのようなローンを組めばいいのかという疑問は本人では判断しにくいものなので、この点に関しては銀行の担当者と十分に話し合ったうえで、自分に最適なローンのプランを選ぶようにしましょう。

 

スポンサードリンク


 

八千代銀行の住宅ローンの固定金利とは

 

住宅ローンを組む時に、固定金利を希望する人が増加しています。どういった点が、変動金利制と固定金利制の差となっているでしょう。借入時の利息が最後まで一定なのが固定金利の特徴です。この金利タイプで住宅ローン融資を受けると、完済まで金利は同じです。

 

住宅ローンの固定金利のメリットは、支払い開始時点ですでに総合の返済金額がわかっている事です。総合返済金がわかっているので、毎月の返済計画も立てやすく家族のライフプランも立てやすいのです。ただし、固定金利で住宅ローンを利用すると、その後金利が低くなっても連動して金利が下がるということはありません。

 

固定金利選択型という住宅ローンで融資を受けている人もいます。返済開始の時点では、固定金利で利息を算出するのが固定金利選択型です。しばらく返済をしてから、改めて変動金利と固定金利のどちらがいいかを決めます。住宅ローンを固定金利で組んでも、数年後には見直し時期が来ます。

 

もしその時に変動の方が得だと思えば、変動に変更する事ができるので大変便利なローンでもあります。ただし、固定金利選択型で住宅ローンを利用する場合、金利が明確なのは最初の固定金利のうちだけで、最終的な返済総額がわかりません。