名古屋銀行住宅ローン審査通過のコツ

名古屋銀行住宅ローン審査通過のコツ

一般的に住宅ローンの審査通過の確率をアップさせる為には、できるだけ自分に関する条件を良くする事が重要だという事は良く知られています。
勤続年数は出来るだけ長いほうが良いし、収入も多い方が良いでしょう。
またその銀行と提携している会社に勤務しているとか、その銀行と提携しているハウスメーカーで家を建てるというのもプラスに働く条件といえます。
さらに他のローンを組んでいないとか、今まで滞納した事がないというのも重要なポイントとなります。

 

では、名古屋銀行で住宅ローンの申し込みをする場合、その審査通過のコツとは一体どうなっているのでしょうか。
基本的には他の金融機関からお金を借りるときと同様だと思っていても大丈夫です。
名古屋銀行だから特別に何かが無ければいけないという事はありません。
しかしちょっとした事をしていると、それだけ自分に関する条件が良くなるというものもあります。
その一つがメインバンクにしているという事です。

 

誰しもメインで利用している銀行というのはあるはずです。
給与の振込みや公共料金の引き落とし、さらに高齢になれば年金の振込みなどで利用している口座があるでしょう。
それを名古屋銀行にすると、それだけでも審査通過の確率はアップすることもあります。
さらに外貨やその他の商品も名古屋銀行が扱っているものを選ぶ、簡単に言えばお金に関するものは全てその銀行で以前からお願いしている状態であれば、銀行側としてもこの人はお得意さんだ、信用してもある程度は大丈夫な人だと判断しやすくなります。
その為、日ごろからお付き合いが無い人が申し込んだときに比べると、はるかに審査に通る確率はアップするといっても過言ではありません。

 

メインバンクにするだけで良いなんて凄く簡単で楽な事だから、もしかしたら全く影響はないのではないいか、あくまでもこれは都市伝説レベルなのではないかと思う人もいるかもしれませんが、決してこれはうわさレベルの話ではありません。
例えば給与がそこに振り込まれるとすると、銀行側はその人のお金がいつどれだ入金されるか、さらにどれくらい引き出すのかという事が簡単に分かります。
お金の流れを掴む事が出来れば、その人に融資しても大丈夫かどうか判断しやすくなると言っても良いでしょう。

 

従って、名古屋銀行住宅ローンの審査に通りたいと思ったら、まずはそこで口座を開設し、給与などをその口座に振り込むように手続きしましょう。
そして日ごろから利用する銀行にしておけば、審査通過の確率はアップは十分期待が出来ます。

 

スポンサードリンク