じぶん銀行 住宅ローン審査通過のコツ

じぶん銀行 住宅ローン審査通過のコツ

通信キャリア大手のauと、三菱東京UFJ銀行が提携して新たに生まれた「じぶん銀行」では、住宅ローン商品も取り扱っています。

 

三菱東京UFJネット住宅ローンじぶん銀行専用という名称のこちらの商品は、

 

他の多くの住宅ローンと違って、来店不要で簡単に申込み手続きが行える商品として、大変注目されています。

 

それではこの商品の特徴や魅力を、審査通過のコツも含めて見てみましょう。

 

まずこちらの商品の申込みは、来店不要でスマートフォンやパソコンから行います。

 

新規での申し込みでも借り替えでも手続きは同様で、まずはインターネットからの申込みとなります。

 

ウェブサイトからは、事前審査に必要となる項目の入力が必要なので、こちらに正しく個人情報やその他の必要事項を入力します。

 

その後審査が行われますが、通常ローン商品と同様に、

 

他社からの借り入れがかさんでいたり、これまでの同社からの借り入れ金に返済不足があったりすれば審査時のマイナスポイントとなってしまうので、

 

これまでの借り入れについてはきっちり管理・清算しておくのが審査通過のコツとなります。

 

また、長期にわたって返済を余儀なくされる住宅ローンという商品だからこそ、

 

自分の収入やライフスタイルと照らし合わせて無理の無い金額でのローンを設定して申込みを行うことも、審査通過には有利に働きます。

 

事前審査がクリアとなれば、その後は電話にて正式なお申し込みに手続きに入ります。

 

この段階でも来店は不要で、電話での案内のあとは必要書類を郵送で届けてもらえます。

 

書類には正確に記入するとともに必要書類を間違いなく添付します。

 

スポンサードリンク


 

分からないことがあれば、電話やインターネットを使ってオペレーターに随時問い合わせる事ができるほか、

 

ローンについての相談にも対応しています。すべての書類に記入・添付が終われば、それをまとめて郵送します。

 

書類が届くと、今度は三菱東京UFJ銀行に加えて担当保証会社である三菱UFJ住宅ローン保証株式会社が正式な審査を行います。

 

事前審査の段階で相談した無理のない借り入れを希望することで、こちらの正式な審査にも通過しやすくなるでしょう。

 

審査後の結果は郵送され、審査クリアとなっていればローン契約のための契約書類を郵送にて受け取ります。

 

こちらの書類の記入も済ませれば郵送にて返送し、ローンの正式契約となります。なお、金利は借入月のものが適用されることとなります。

 

また、抵当権設定に関する登記については、三菱東京UFJ銀行が指定する司法書士が、

 

直接連絡を入れてくれるので、対応をお任せすることが可能となります。

 

スポンサードリンク