近畿大阪銀行住宅ローン審査通過のコツ

近畿大阪銀行住宅ローン審査通過のコツ

おもに関西圏に店舗を構える近畿大阪銀行では、はじめて自分の家を建てる方にも、マンションを購入しようとされている方にも安心して申込みできる住宅ローンを取り扱っています。近畿大阪銀行の住宅ローンには3つのポイントがあり、その一つ目は融資金額が最高1億円というスケールで、土地を含めた戸建て住宅の新築にも対応できます。二つ目は、変動金利型もしくは固定金利選択型の二つのタイプを希望によって選べることです。そして三つ目は、がん保険金特約、三大疾病保険金特約にも対応していることです。これにより、疾病診断によって住宅ローンがゼロ、もしくは半分になる特約がオプションでつけられるのです。

 

では、3つのポイントでお得に利用できる近畿大阪銀行の住宅ローンの審査通過のポイントを見てみましょう。現在、近畿大阪銀行では、住宅ローンの申込みに際して利用条件を設けています。確実に審査通過につなげるための第一歩として、この利用条件をしっかりみたしていることが重要となります。

 

それでは利用条件ですが、まずは契約者本人が日本国籍である、もしくは外国人の場合には永住許可を得ていることです。続いて年齢制限ですが、借入時の年齢が満20歳以上70歳未満と定められています。また、最終返済時の年齢が満80歳未満となることも条件です。続いて所得制限ですが、前年の税込年収が100万円以上である方を対象としています。その上で、今後も安定した収入が見込めることが必要となり、給与取得者であってその勤務先での勤続年数が1年以上であることも必要です。

 

さらに、これまでに他社であってもローンの延滞および不渡りなど個人信用事故をおこしていないこと、団体信用生命保険に加入できることが重要です。万一の契約中のトラブルにも近畿大阪銀行もしくは保証会社の社員が駆けつけられるように、同行営業区域内に居住地もしくは勤務先、担保物件があることも求められます。これらの条件を満たした上で、同行が指定する保証会社の保証が受けられることも条件であり、すべての利用条件に合致するかどうかを確認しておくことが、審査通過のコツとなります。

 

平日や日中は忙しく時間が取れないといったご家族に向けて、夜間や土曜日、日曜日、祝日のローン相談会も実施しています。担当者から直接ローンの仕組みを説明してもらって、購入物件の決定方法やローンの組み方のサポート、返済シミュレーションをしてもらえるチャンスです。

 

スポンサードリンク